« 『ミッドウェイの刺客』読了 | トップページ | 今日、購入の書籍 »

2007年7月31日 (火)

『ぱちもん』読了

 山本甲士著『ぱちもん』を読み終えた。

 おもしろかった。山本甲士さんの色がよく出ている短編集だ。登場人物が次の話につながっていくというリレー形式だ。メインは探偵・興信所に勤める人々だ。主人公だったり、主人公に依頼されていたりというように関わってくる。どんどん巻き込まれていくという話の展開が、山本さんらしくておもしろい。

 それに、大阪を舞台としていて、関西弁炸裂というのもたのしい。関西弁の登場人物というのも山本さんの得意とするところだ。

 次は、折原一著『猿島館の殺人 モンキー・パズル』だ。

|

« 『ミッドウェイの刺客』読了 | トップページ | 今日、購入の書籍 »

コメント

こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

投稿: 藍色 | 2010年10月16日 (土) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205034/15974999

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぱちもん』読了:

« 『ミッドウェイの刺客』読了 | トップページ | 今日、購入の書籍 »