« ああ、勘違い | トップページ | DVDレコーダーが!! »

2007年4月 6日 (金)

『県庁の星』最終巻

 原作:桂望実、シナリオ:杉浦真夕、作画:今谷鉄柱『県庁の星』(小学館)の第4巻を購入し、読んだ。これが最終巻だ。おもしろかっただけに、少しさびしいが、仕方ないか。

 小説が、映画化され、そしてコミック化。映画はDVDで観たけど、小説は読んでいない。映画は、スーパー編だけだったが、コミックは3セクテーマパーク編まである。小説はどうなっているのだろうか。読んでみようか?

 今日はこの他に、『名探偵コナン 第57巻』『黄昏流星群 第29巻』『あんどーなつ 第4巻』を購入した。『あんどーなつ』は、入院中に病院の休憩室においてあった『ビックコミックオリジナル』を読んではまってしまった。結構おもしろい。今日買った分はまだ読んでいないので、後日、報告。

|

« ああ、勘違い | トップページ | DVDレコーダーが!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『県庁の星』最終巻:

« ああ、勘違い | トップページ | DVDレコーダーが!! »